FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果汁の儀式

未分類
02 /16 2017
皆様寒い中いかがお過ごしでしょうか。

昨日今日と「荷重試験」をAirCraft流の儀式にのっとって行いました。

今回はその流れについて説明します。

①まず、生協あるいはコンビニにある「果汁グミ」を全種類揃えます。
IMG_20170216_040722-2992x1683.jpg

②次に、「ポッキー」あるいは「プリッツ」をボキボキに折って食べます。
  (いわゆる生け贄です。)
②


③試験する桁をセットします。
③


④先ほど購入した「果汁グミ」をお供えし、折れないようにみんなで祈ります。
④


⑤重りを吊るし、剛性、たわみを測定します。
⑤

 
以上で終了です。

今日は、新歓もあったということで、荷重試験について新入生用に一言で説明するならば、

翼に使う手作りパイプの強度、たわみ試験です。


今回は、両翼の外側から2番目の、Φ50の桁(パイプ)の試験でした。

設計者によると、特に大きな問題はなかったそうです。

良かった良かった。

これで全荷重試験の9分の2が終わりました。

次回は、今回の翼桁の中で1番の問題児の、Φ70(外側から3番目)の試験です。

土曜日ないしは日曜日に行う予定です。

どうなることやら・・・。














スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

AirCraft

名古屋大学人力飛行機製作サークルAirCraftの活動日記です。
見学・質問等、いつでもどうぞ!
メールアドレス:nu.aircraft(あっとまーく)gmail.com 
HP:http://www2.jimu.nagoya-u.ac.jp/aircraft/
Twitter:@nu_aircraft

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。