FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥人間コンテスト2016

未分類
09 /01 2016
IMG_7258 - コピー

お久しぶりです。先ほど鳥人間コンテストの放送が終わりました。我々の勇姿、見ていただけたでしょうか?

AirCraftは、タイムトライアル部門にて歴代3位の記録である1分46秒11で優勝しました!!
OB、OGを始め、ご指導、ご支援くださった方々本当に有難うございました。


琵琶湖での集合写真
IMG_7921 - コピー

鳥人間コンテスト鑑賞会後の集合写真(TVに映らなかった応援旗と)
S__7110661.jpg

2016 Projectのみなさん、おつかれさまでした。
辛いこともありましたが、いい2年半でした。


駆動班長、広報 木村




-パイロット-

初めまして、パイロットの伊藤です。
鳥コン放送を終えて最後にブログを書かせてもらっています。
まず、TTの尺がちょっと伸びてよかったです。w
来年もTT部門がちゃんと存続することを願っています。
テレビでの放送は別として、鳥コンで一番面白いのは間違いなくTT部門だと思っています。
1年生の時に鳥コンを生で見たからこそ、ここまで続けてこられました。
人力飛行機制作はモノづくりの醍醐味が味わえます。しかし、苦労もつきものです。
僕達のフライトで後輩や他校の下級生が鳥コンを目指すモチベーションになったらとても嬉しいです。
最後に僕を機体に乗せてくれた同期や協力してくれたOB方々へ感謝してもしきれません。
本当にありがとうございました。
僕も後輩に頼ってもらえるようなOBになれるようにAirCraftを支えていきます。

S__7110663.jpg




-代表-


皆様、名古屋大学AirCraftにご支援、ご声援を頂きありがとうございました。
我々の代が入学したのが2014年であり、TT部門で優勝した年です。
翌年、我々も機体制作に携わり、本番に向けテストフライトを重ねていました。
例年どおりに出場できれば、いい順位を狙えるのではないかと思っていた時に、
機体の破損により泣く泣く欠場を決めました。
そんな我々は、今年こそは琵琶湖で飛び、優勝することを目標に頑張ってきました。
本番では、飛行経路にはヒヤヒヤしましたが優勝できて本当に良かったです。
今までの苦労が報われた、幸せな瞬間でした。
辛いこともたくさんありましたが、幸せな時間を過ごさせていただきありがとうございました。
これからも名古屋大学AirCraftをよろしくお願いいたします。
代表 有末 知矢

IMG_7360 - コピー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

AirCraft

名古屋大学人力飛行機製作サークルAirCraftの活動日記です。
見学・質問等、いつでもどうぞ!
メールアドレス:nu.aircraft(あっとまーく)gmail.com 
HP:http://www2.jimu.nagoya-u.ac.jp/aircraft/
Twitter:@nu_aircraft

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。